短期留学するならマレーシアへGO!!

◎長期留学を目指すために!短期留学を通して経験するのも大切

2017年07月18日 17時09分

子どもが率先して留学を希望したとしても、親としてはいきなり長期の留学、それも単独留学に出しても大丈夫かととても不安になりますよね。
そこでおすすめしたいのが、「短期留学するならマレーシアへ」ということなのです。
最初は乗り気でなかった子どもも短期留学でマレーシアに行ってから考えが変わり、積極的に英語を勉強するようになったり、
長期留学を目指したいといってきたりと、マレーシアへの短期留学がきっかけで高い効果を得ることができるでしょう。
短い期間ではありますが、異文化を全身で感じたことにより新しい発見もありますし、
ワールドワイドな広い視野をもった考えにシフトできるようにもなります。
 
・長期留学を決断するための短期留学
語学をよりバイリンガルに近いレベルで習得するためには、やはり年齢が小さいほどいいとされています。
しかし、だからといって大人が語学を習得できないというわけではありません。
いま大学で勉強をしている、または会社勤めをしているといった人とって、長期留学をするにはかなりの決断力を要します。
そのため、最初に試してマレーシアに短期留学をして、自分の英語力のレベル、またはマレーシアでの生活についてリアル体験することが大切なのです。
マレーシアへの短期留学をしたことがきっかけで、現地での暮らしの楽しさを知り、それと同時に自分の語学力の低さなどを改めて認識することができます。
短期留学での経験が背中を押してくれて、やっぱり長期留学を目指そう、レベルアップを図ろうといった気持ちがきっと芽生えてくるはずです。